自立学習塾 勸學門とは

勸學門の理念
勸學門の理念
生徒一人ひとりの可能性を強く信じ、生徒に寄り添いながら彼らの学力向上に貢献する。
自立しながら協力する、協力しながら自立できる大人を育てる。
勸學門で身につける
勸學門で身につける
◆子供たちの「将来の選択肢」を広げたい
「勉強ができる人」が「幸せな人」とは限りません。
ただ、「努力すること」は、確実に生徒さんの将来の選択肢を広げます。将来にわたって応援される人になります。人生を一人で生きていくことはできません。多くの人に支えてもらいながら、生きていくのです。勸學門は一人ひとりが、努力を大切にする人間になることで、生徒さんの人生に貢献したいと考えております。
◆子供たちの「自立した精神」を身に付けてもらう
勸學門では「どうすれば塾生の成績が上がるか」ではなく、「どうすれば塾生が勉強するのか」を考えています。つまり、自発的に勉強することにより、塾生が自立し、自ら物事を主体的に判断する能力を伸ばしたいのです。
成績は結果としてついてくるものですが、私は塾生が自立した結果、いつの間にか成績が上がっていた。という姿を求めたいのです。
私は大切なお子様をお預かりし、勉強の目標と目的を自らしっかりと定められる塾生を1人でも多く輩出し、将来お子様が社会に出た時に困らないだけの判断力=自立した精神を身に付けてもらうことを目指しています。
◆「人生・学習の結果=考え方×熱意×能力」
人生や学習の結果は、考え方と熱意と能力の3要素が掛け算で決まります。このうち能力と熱意は、それぞれ0点から100点まであり、これが掛け算になるので、能力を鼻にかけ努力を怠った人よりは、自分には普通の能力しかないと思って、誰よりも努力した人の方がはるかに素晴らしい結果を残すことができます。考え方とは生きる姿勢であり、マイナス100点からプラス100点まであります。考え方次第で人生や学習の結果は180度変わってくるのです。
そこで能力や熱意とともに、人間として正しい考え方を持つことが大切なのです。
勸學門の学習理論
勸學門の学習理論
学習理論① 学力=やる気×学習の質×学習の量
学習理論① 学力=やる気×学習の質×学習の量
コーチングホームルームから授業がはじまります。良質な質問が生徒たちのやる気を引き出します。そして生徒さん一人ひとりに合った学習方法を紹介することで、無駄のない学習を促します。問題の質が厳選された『ミラクルロード』、教科書に合った『フォレスタ』で学習の質を高めます。中間・期末テストの試験範囲が発表される時には、テスト対策を開始。過去問や間違えやすい問題を厳選し確認をします。学校のワークに加えこれらの教材を大量に反復演習することで、知識をしっかり定着させます。
学習理論② Teach(教え込み)かCoach(学びを導く)へ
勸學門では、1対1や1対2のような個別指導ではありません。あくまでも生徒さんたちが自力で問題を解けるようになるためのコーチ役になります。それはテストの時には、一人で取り組まなければいけないからです。先生がいつも横にいて質問ばかりしていては、本当の学力はつきません。自立させるための力を身につけていただきます。
学習理論③ 個別演習&コーチング
一人ひとりに対して日々のカリキュラムを作成し、何をいつまでに、どのように行うのかを決めていきます。学習ペースが『じっくり型』か『迅速型』を分析します。授業を聞いて理解しても、演習量が少ないと定着しません。繰り返し演習し弱点を克服します。また、生徒さんとたくさん面談ししっかりと目標を設定致します。
学習理論④ 正しい学習のプロセス
授業内容を理解していても、それが本当に定着しているのかが大切です。そのため確認テストで理解度をチェックします。
『わかる』→『やってみる』→『できる』の正しいプロセスをたどります。
学習理論⑤ 自立学習支援
塾では学習内容を教えてくれますが、家に帰ってから何を勉強すればいいのかまでは詳しく教えてくれません。勸學門では毎日の勉強内容をどのように学習すればいいのかまで明確に示します。これは入試や定期テストまでの日割りを逆算し、確実に成績向上を目指すためです。誰かに押し付けられる受け身の勉強ではなく、自分で学習のできる自立した人間を育てることを目指しています。